かなへいの初心者JavaScript勉強日記(ユーザー選択の値を別フィールドへコピー)

Pocket

かなへいです。

以前、以下の記事の中で
「ユーザー選択の値が変更されたら、自動で別フィールドにコピーされる仕組み」が必要という話をしました。
※詳しくは以下の記事をチェックしてください★

早速、勉強がてら作成してみました!!

フィールド設計

今回は以下のフィールド設計のアプリのカスタマイズを行いました。

フィールド名 フィールドタイプ フィールドコード 用途
管理者 ユーザー選択 Admin 管理リソースの管理者を入力するフィールド
検索用フィールド 文字列一行 Admin_Search ユーザー選択はスペース内検索・アプリ内検索の対象ではないため、
ユーザー選択のフィールドを別途文字列として持つためのフィールド

ソースコード

ほとんど何も見ずに一から書いてみました!
※ユーザー名の取得の書き方だけ他のソースを参考にして書きました。

簡単なカスタマイズならすらすら出来るようになってきたよ(‘ω’)

みなさんも、「JavaScriptはハードルが高い・・・」と感じている方がいらっしゃったら
少しずつ、一緒に上達していきましょう!

まとめ

kintoneの仕様上、あきらめなければいけないことも、
数行のJavaScriptを追加するだけで、あきらめなくてよくなることもあります!

ただし、kintoneのアップデートによっていらなくなったJavaScriptは、
必ず棚卸をしてきれいにすることをおススメします・・・

また、今回の方法は新しく登録・編集するレコードに対して作動するものなので、
既に登録されているレコードについては、
csvで「検索用フィールド」に管理者名を一括インポートしてあげる必要がありますのでご注意ください!

では!٩( ”ω” )و

―――――――――kintoneでお困りの方はぜひご連絡ください!!―――――――――

Pocket

The following two tabs change content below.
かなへい
2014年に神戸デジタル・ラボに入社した若手メンバー。ニックネーム:かなへい。文系出身。社内1番のkintoneマスター!kintoneのイベントにちょこちょこ出没する、肉食系女子。非エンジニアで売り出し中の中まさかのkintoneを持ったまま情シスへ異動。kintoneの推進を社内・外問わず担当中。好きな食べ物、オムライスとマカロンとチョコレート。趣味はハムスターの動画収集。