Docker for Windows から Amazon Linux を起動してみた

Pocket

はじめに

こんにちは、えびです。
今回はDocker for Windowsを使ってAmazon Linuxを起動してみたいと思います。
Dockerは昔少し検証した程度なので、復習もかねて。
使用端末はWindows10 Proです。

BIOSの仮想化オプションを有効化

お使いの端末で仮想化オプションが有効になっていない場合は、
BIOSから有効化する必要があります。
BIOSの設定画面から「Intel(R) Virtualization Technology」を「Enabled」に変更します。

Hyper-vを有効化

「コントロールパネル」→「プログラムと機能」→「Windowsの機能の有効化または無効化」へ進み、Hyper-vを有効化します。

Docker for Windowsのインストール

こちらからインストールします。

インストール時に設定する項目はとくにありません。
次へ次へとインストールしていきます。

Amazon Linuxのイメージをpullする

https://store.docker.comで確認すると、Amazon Linuxがありました。
ご丁寧にpullの方法も記載があるので、記載通り実行します。

docker imagesコマンドでイメージの一覧が確認ができます。

一覧にamazonlinuxが確認できますね。

コンテナの起動

docker runコマンドでコンテナを起動します。
-itオプションで起動後ログインが可能です。

catコマンドでAmazon Linuxであることが確認できました。

最後に

これでAmazon Linux上で簡単な確認をしたい場合は、
わざわざEC2インスタンスを起動するまでもなく確認ができますね。
参考になれば幸いです。

Pocket

The following two tabs change content below.
えび
2013年入社。情シス所属の何でも屋さん。戦闘民族。本体はメガネ。好き:肉、日本酒